京都観光チャンネル
宮川町

 京都の五花街のひとつ、東山区の鴨川東側、四条大橋から松原橋(旧五条大橋)までの間を、古くから特に「宮川」と呼ぶが、この宮は八坂神社(祇園社)のことで、祇園祭の神輿洗いのため神水を汲む四条大橋あたりの鴨川を宮川と称したことからという。寛文年間には鴨川護岸の石積みが完成し、当時の歌舞伎の流行とあいまって、茶屋町として発展していった。毎年4月には、宮川町歌舞練場で「京おどり」が開かれる。

●住所:京都市東山区宮川筋
●アクセス:京阪電車祇園四条駅下車 市バス四条京阪前・東山安井下車

見学自由

 

TOP