京都観光チャンネル
歌舞伎発祥の地

 南座のある四条河原には常設の芝居小屋がかかり、歌舞伎発祥の地といわれていますが、出雲阿国が小屋がけをして踊りを演じたのは1603年北野天満宮境内で「かぶき踊り」を披露したのが、その始まりとする説もあります。ここ南座は歌舞伎の伝統をうけつぐ最古の劇場です。近くの鴨川畔には阿国像も建てられています。

●住所:京都市東山区四条大橋東詰中之町京都市東山区末吉町
●アクセス:京阪電車祇園四条駅下車 市バス四条京阪前

見学自由

 

TOP