京都観光チャンネル
養源院

 1594年、淀君が父・浅井長政や兄万福丸らの菩提を弔うため、秀吉に頼み建立。長政の法名の養源院を寺名とした。本堂の襖や杉戸は俵屋宗達の作とされ重要文化財。宗達の襖はここにしかなく貴重。宗達並びに庭園に携わった小堀遠州も浅井家にゆかりがある。血天井でも有名。

●住所:京都市東山区三十三間堂廻り町656
●アクセス:京阪電車七条駅下車徒歩約7分 市バス博物館三十三間堂前下車徒歩約5分
拝観時間9時~16時  駐車場:有
●拝観料:大人・大学生500円、高校生500円、中学生500円、小人300円

 

TOP