京都観光チャンネル
今熊野観音寺

 泉涌寺の塔頭、正式には新那智山今熊野観音寺という。弘法大師空海上人が熊野権現に導かれて建立したとされるが、伽藍は応仁の乱で焼失後復興した。空海の作と伝えられる十一面観音像は秘仏とされ1200年の間大切に祀られている。五智水、お砂踏みで有名。西国三十三カ所の札所で、洛陽三十三所第十九番札所でもある。京都七福神の恵比須神も祀る。

●住所:京都市東山区泉涌寺山内町3
●アクセス:JR・京阪電車東福寺駅下車徒歩約15分 市バス東福寺下車徒歩約10分
拝観時間: 89時~17時  駐車場:有/無料
拝観料:無料

 

TOP