京都観光チャンネル
実相院(岩倉御所)

 1229年、静基僧正が開創。門跡寺院であり、実相院門跡、岩倉門跡とも呼ばれる。本尊不動明王像・歴代天皇の尊碑などが安置される。後陽成天皇の直筆文書は重要文化財であり、他にも古文書を収蔵。桃山風の池泉廻遊式庭園並びに石庭がある。磨き上げられた床に映る紅葉も有名。

 

●住所:京都市左京区岩倉上蔵町121
●アクセス:市バス・京都バス岩倉実相院下車徒歩すぐ
●拝観時間:9時〜17時 駐車場:有/無料
●拝観料:大人・大学生500円、高校生500円、小中学生250円

 

TOP
 京の寺院・神社・史跡検索